カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「04-トラッド・フォーク」の251件の記事

2017年1月 7日 (土)

ウッデン・ホース 「Wooden Horse II」

20170107_wh  英国のフォーク・バンド、ウッデン・ホースが1973年に York から発表したセカンド・アルバムだ。
 さわやかな男女コーラスで米国的なフォークロックを聞かせる。それでも英国らしい陰影感も感じさせる。癖がなく清楚なフォークを聴かせる。
 アルバムは Tapestry による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
4. Kali
5. Pick Up The Pieces
6. July Morning
7. Coming Home
8. For You
10. Afternoon

2016年12月28日 (水)

ヴァシュティ・バニアン (Vashti Bunyan) 「Just Another Diamond Day」

20161228_vb  英国のフォーク系女性シンガー、ヴァシュティ・バニアンが1970年に Philips から発表した唯一のアルバムだ。(その後、2000年以降にカムバックしアルバムを発表)
 素朴でフォークを提供する。どこか物悲しそうな唄が印象的だ。長らく伝説のアルバムといわれた1枚だ。
 アルバムは米国 Dicristina Stair Builders による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年12月26日 (月)

チューダー・ロッジ 「Tudor Lodge」

20161226_tl  英国のフォーク・バンド、チューダー・ロッジが1971年に Vertigo から発表した唯一のアルバムだ。
 ファンタジックなフォークを聴かせる。クラシックとフォークを融合させた音楽だが、英国らしい陰影感もある。全体的には夢見るようなフォークとなっている。
 アルバムは Akarma による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

トゥリーズ (Trees) 「The Garden of Jane Delawney」

20161226_tr  英国のフォーク・トラッド系バンド、トゥリーズが1970年に CBS から発表したファースト・アルバムだ。
 英国特有の陰影感のあるフォーク・ロックを聴かせる。ちょっとインパクトには欠けるが内容は良いと思う。
 アルバムは Decal による再発アナログ盤で保有している。音質はまずまずだと思う。
 
 

2016年12月 3日 (土)

トゥリーズ (Trees) 「On the Shore」

20161203_tr  英国のエレクトリック・トラッド・バンド、トゥリーズが1971年に CBS から発表したセカンド・アルバムだ。
 ジャケットが有名なアルバムだ。内容は半分がトラッドで、半分の曲は自作の曲だ。自作曲はプログレ的な曲もあり面白い。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年11月27日 (日)

トレイダー・ホーン (Trader Horne) 「Morning Way」

20161127_th  英国のフォーク・デュオ、トレイダー・ホーンが1970年に Dawn から発表した唯一のアルバムだ。
 ファンタスティックで陰影感のあるフォークを聴かせる。アコースティック楽器主体(ギターやバイオリン、ハープシコード、フルートなど)の演奏と相まって、夢見るような演奏を提供している。
 アルバムは See For Miles Records による再発アナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 

2016年11月19日 (土)

ティル・ナ・ノーグ (Tir na nog) 「A Tear and a Smile」

20161119_tn  アイルランドのフォーク・デュオ、ティル・ナ・ノーグが1972年に Chrysalis から発表したセカンド・アルバムだ。
 素朴な感じながらも、陰影感のあるフォークを聴かせる。ひねくれた感じはなく、素直なフォークを聴かせる。なかなか良いデュオだと思う。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年11月12日 (土)

ストローブス (Strawbs) 「Just A Collection of Antiques」

20161112_st  英国のフォーク・ロック・バンド、ストローブスが1970年に A&M から発表したライブ盤だ。
 後にイエスに加入するリック・ウェイクマンが参加している。全体的には地味ながらもじっくり聴かせるフォークロックだが、ウェイクマンのキーボードやピアノ・チェンバロなどが印象に残る。ライブ盤といいっても全曲新曲である。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はまずまずである。
 
 

2016年11月 6日 (日)

スティーライ・スパン (Steeleye Span) 「Ten Man Mop, or Mr. Reservoir Butler Rides Again」

20161106_ss  英国のトラッド・バンド、スティーライ・スパンが1971年に Pegasus から発表したサード・アルバムだ。
 トラッド色が強いアルバムで、古風な曲調が多い。でも、それがいい味を出していて如何にもトラッドという雰囲気だ。
 アルバムは英国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年11月 3日 (木)

「Folk Heritage」 (Windmill)

20161030_wm  英国のフォーク・レーベル、Windmill records が1973年に発売したオムニバス盤だ。
 素朴なフォークを主体とした曲が多い。収録されているミュージシャンと曲を示す。
 
Combine Harvester : Rawtenstall Annual Fair   
Horden Raikes : Maid Of The Mill   
Parke : Whitby Smuggler's Song   
Paul & Glen : A Beggin'   
The Jovial Crew : Johnny Lad   
Parke : Dancers Of Stanton Drew   
The Blue Horizon : I Never Will Marry

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ